MENU

ダイエットサプリはこの瞬間がベスト!飲むタイミングって?

ダイエットサプリ選定も大切ですが、加えて同程度重要な要素になるのが、サプリを飲むタイミングです。

 

飲むタイミングとは、つまりいつ飲むのか?具体的なタイミングということです。病院などで処方される薬でも「食前」「食後」「食間」など様々ですよね。それと同じです。しかしサプリメントは医薬品ではありませんから、国の法律上パッケージなどに飲むタイミングや時間帯を掲載することは許されないわけです。

 

取りちがえて欲しくはないのが、記されていないだけのことで、ダイエットサプリにも効率的に飲むためのタイミングがあるのです。飲むタイミングはカロリー制限や脂肪燃焼を叶えるうえで大切になりますので、バッチリ正しい飲み方をルーティンづけ、減量しましょう。
i
答えから入りましょう。飲むタイミングは「食前」が基本的原則です。 食事の前のおなかに何もない空腹のままサプリメントを飲むことで、サプリに配合されている成分の吸収がスピーディーになります。

 

ダイエットサプリには食べた物の消化を助けたりする力があるので、空腹状況でのおなかにまずサプリを入れてあげ、それからご飯を食べることで、食品の消化を大幅にサポートすることが可能です。

 

そういうわけで、サプリなどでダイエットやカラダの健康面を改良しようと思われる人は、朝食、昼食、夕食の中で、どの食事の前に飲むか前もって取り決めて、昼食なら毎日昼食を食べる30分程度まえにサプリを摂取しましょう。 もちろん毎食前に飲むのも効果的です。そのあたりは使用するサプリに合わせて用法容量を守って飲むようにしてください。

 

ダイエットサプリメントを飲むタイミングとしての大原則は食前と言いましたが、食後が良いケースもあると思われます。 シチュエーションごとの効果の違いを知っておき、自分自身の状態に合わせて飲み方・飲むタイミングをチェンジするのも悪くはないと思います。

 

食事+サプリなら食前(理想は30分前。忘れた場合は直前でもOK)。食前にサプリを飲むことによって糖質の吸収や脂肪の消化を助けてくれます。 ただ、食前に飲むことで、胃の調子に違和感を感じた人は、食後をおススメします。食前に飲むよりもゆっくりとサプリの成分が働きます。胃腸が弱い人、胃がむかつきやすい人、吐き気を感じやすい人は食後にサプリを飲んでもOKです。

 

また、ダイエット目的だけでなく美肌や健康目的でサプリを飲むという人も食後の方がベターな場合もあります。とくに、夕食の約2時間後は成長ホルモンや肌の調子を整えるゴールデンタイムと言われていてその働きをサポートしてくれるなどのメリットもあります。

 

また、朝食の代わりにダイエットサプリを飲むのも意外と効果が高いと個人的には感じます。朝食後は通勤や家事など体を動かす人がほとんどだと思うので、一日の代謝を高めるという意味でもサプリに配合されている成分が役立ちます。

 

また、どうしても一日のうちに一回しか飲めないという人は、もっとも摂取カロリーが高くなりがちな夕食前にサプリを飲むのもアリです。あとは運動する前とかに意識して摂取しておくのも効果的です。運動前に摂取することで脂肪燃焼をより助けてくれたり代謝をアップされるのにも役立ちます。

このページの先頭へ