MENU

産後のダイエット!サプリ飲んでも大丈夫?

妊娠中はどうしても体重が増えやすく、産後になってもなかなか痩せずにもどかしい思いをする人も多いと思います。赤ちゃんの体重や子宮内の羊水がなくなった分体重も減るはずなのに、あれ?なんで体重あまり変わらないの!?・・・そんな方も多いのではないでしょうか?

 

せめて妊娠前のボディラインに戻したい、お腹や太ももなどを引き締めたい、と思うのは自然なことでしょう。そんなときにダイエットサプリの使用を検討される人も多いと思います。

 

しかし、産後にそんなサプリなんて飲んで大丈夫なのでしょうか?カラダや母乳に影響はでないのでしょうか?

 

結論から言うと、もちろん一概には言えませんが、ダイエットサプリに関しては飲んでも全然大丈夫なものがほとんどです。どうしても心配な方やもともとアレルギーなどがある方は、販売元に電話やメールで問い合わせてみるのもいいですし、そのホームページなどでよくあるQ&Aなどでも書かれていることが多いです。

 

授乳中のママさんはとくに赤ちゃんの健康面もあるので、あなた一人の体ではありません。 サプリメント選びにも普段以上に慎重になる必要があります。

 

妊娠中、授乳中に避けた方がいい成分って?

ダイエットサプリと言っても色んな商品があり、なかには結果的にダイエットに役立つという理由だけで何かしらの医薬品などを正しくない用途で飲んでいる人もいます。危険なので絶対にやめましょう。とくに妊婦さん、授乳中のママは自己判断で医薬品などをホイホイ飲まないようにしましょうね。

 

基本的には、ホルモンバランスを乱したりに影響するような作用のある成分が配合されているサプリは避けた方が賢明でしょう。また、成長ホルモンを促進するなどの働きがあるアルギニンなどもあまり良くないとは言われています。

 

もちろん飲んだからといって100%悪影響が出るわけでもないですし、すぐに何か悪い変化が起こるというものでもありません。ただ、そういった薬やサプリに頼って楽して痩せようとすると、思わぬ落とし穴が待っている可能性もあるので注意が必要ですよという話です。

このページの先頭へ